電話エッチ

当たり前だけど、俺だってアイドルじゃないんだからうんこするんだよ。
高校の頃、もう一押しでやれそうな女の子を口説いていてね。携帯電話とかはまだない時代だったから、家の電話を使って長電話していたものだ。あまりに電話をし過ぎて、電話料金がとんでもないことになって親に怒られたりしたものだ。今、俺が電話エッチにハマっているのも、この頃の電話魔だった経験がそのまま人格形成へとスライドしているためだと思う。
そんな時、その女の子から電話がかかってきてね。俺はその時、トイレに入っていて、かーちゃんが電話を受けたんだ。
「ごめーん、○○、今うんこしてるの。後でかけ直させるね」
翌日、俺はクラスの中で「うんこ太郎」と言う有難い異名を頂いた。どうやらその子が言いふらしたらしい。そして、俺はフラれた。
いや、別に俺がうんこしていたことが原因だとは思わないけど、当時は結構ダメージを食らったね。しばらくの間、俺の中では「うんこ」はNGワードとなった。
ライブチャットが無料
今、俺はアダルトチャットアプリに登録して、電話エッチを楽しんでいる。もちろん、女の子と会って口説いたりデートしたりするのは楽しいものでありそれはそれで楽しんでいるが、俺はやっぱり電話でのエッチな会話が好きなんだ。
ただ、ここでも「うんこ」はNGワードである。電話中に不意に催したりしないように、完璧に出し切ってから電話エッチに臨むくらいの念の入れようである。
だが、ある時、電話エッチで盛り上がっている時に、相手の女の子が言った。
「食べ過ぎてお腹ぐるぐるいってきた。トイレ行くからちょっと待ってて」
うんこか!俺と電話しながら、この女はうんこに行くのか!うんこが原因でフラれた俺に唐突にそのトラウマが蘇ってきた。
「駄目だ!」と俺は女の子を叱った。
「どうしてもトイレに行きたいなら、携帯を持ってうんこしながら電話エッチしなさい!」
そして、俺はこの女の子にもフラれた・・・
オナ指示掲示板
エロチャットアプリ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。